FC2ブログ

湘南のアットホームな産婦人科

宮川医院からのお知らせとスタッフの日々感じたことをつづっています

先日ファミリークラスがありました。
最近、パートナーに「ありがとう」って思ったこと何ですか?って聞いてみました。
DSC04899.jpg DSC04895.jpg DSC04896.jpg
「ご飯を毎日作ってくれて、どれもおいしい。いつもありがとう」(ママ→パパ)

「チャイルドシートのお下がりを頂き、お風呂で汗をかきかき、
踏み洗いしてしてくれた。きれいになったよありがとう」(ママ→パパ)

「里帰りする前に、料理が作れない僕のために作り置きをたくさんしてくれて感激
ありがとう」(パパ→ママ)

「産休に入って家事をしてくれるようになった。嬉しいよ。ありがとう」(パパ→ママ)

少し照れながらも、伝える方も伝えてもらう方も、何だか嬉しそう

当たり前のようになってしまっていること。
わざわざ伝えなくても分かっているだろう・・・。
と思いがちですが、言ってもらえたら、やっぱり嬉しいもの。

そして、この気持ちがよくなる言葉やスキンシップは、

オキシトシンという

ホルモンの分泌を促進するというデーターがあります。
オキシトシンはお産や授乳にとても大きな影響を与えるもので、
人を信用したり、愛おしく思ったりする作用もあるんです。
DSC04897.jpg DSC04898.jpgハグやKissも有効ですヨ

安産を目指す方、

家族仲良く明るい家庭を目指す方・・・

まずは、「ありがとう」って

伝えてみてください。
「なになにど~したの~今日雪~」なんて照れつつ、
ママの顔がふっとほころぶはずです

三富でした(^^)/
スポンサーサイト