FC2ブログ

湘南のアットホームな産婦人科

宮川医院からのお知らせとスタッフの日々感じたことをつづっています

今週末はバレンタインですね

今年は、自分チョコがブームだとか。

自分へのご褒美として、少しリッチな物を自分用に購入する人が多いいそうです。

おっぱいにチョコは、大敵ですが、癒されるくらいに少しなら、その日くらいはいいかもしれませんね。

ただし、たくさん食べない事と、おっぱいの調子が悪い方はやめましょう。

その代りに、少し贅沢な入浴剤でリラックスしたり、アロマを炊いてみたりと、自分を癒す

一日にしてみてもいいですね

そして、女の子のママ、今は友チョコという制度があり、手作りチョコを友達同士で
交換するのです。
子どもが大きくなれば自分でほとんどやりますが、小学生くらいだとママも手伝わないとなのです。
娘はバスケのチームに入っているので、その子達全員分作って持っていくのです
小さいカップに入ったチョコを100個くらい作った時は、泣きそうでした。

誰が友チョコ制度つくったのーーー

今年は娘も中2なので、自分で勝手に作ってくれると信じて、チョコ作りに苦戦する
バレンタインでなくて、自分の事癒したいと思ってます。

                                           相澤のつぶやきでした
スポンサーサイト



最近、お味噌作りブームですね。
私も、スタッフのお母様に3年前に教えて頂いてから、チャレンジしています。

出産を機に、食品添加物や農薬、お肉や卵の飼育方法などを気にする機会が増えました。

できる限り、育てている方のお顔が見えるもの、

育て方や栽培方法が明確なもの、

添加物や農薬がないもの


・・・と思ってはいるものの、全てをそれらで揃えるのは難しい。
せめて、毎日飲むお味噌汁のお味噌だけは、安全でおいしいものを・・・と願っています

今年は、2歳の息子もお手伝い。
蒸した大豆を頬張る、頬張る(笑) 甘くてホクホクしていておいしいんです。
大きなビニール袋に入れて、足で踏み踏み
これが意外に大変な作業なんですが、温かく、柔らかく、気持ちいいのです

そうしてできあがったのがこれです。向かって右はは2年物。まろやかでおいしい
DSC_0177.jpg DSC_0178.jpg
その年毎に、発酵具合が変わり、味の変化があるところも、手作りならでは。

梅雨明け頃から、食べられるようになります。
今年のものはどんな出来かな~楽しみです。    三富でした(^^)/