FC2ブログ

湘南のアットホームな産婦人科

宮川医院からのお知らせとスタッフの日々感じたことをつづっています

2015年が始まりました

今年も院長はじめ、スタッフ一同、健康に留意し明るく、元気に

働いていきたいと思います


色々な理由により人が人を「自然に産み、母乳で育てる」事が

困難になりつつある昨今、

それでも私たちが、「自然分娩」」「母乳育児」にこだわるのは、

そこに「」を感じるから

その「」は、とても大きく、

痛みも、苦しみも、喜びも

当事者のみならず、ご家族も、そして我々自身をも巻き込むことで

大きく花開く

人は人を育て、人に育てられている」と

毎回強く感じられるからである

他人の出産、育児の場に立ち会えるという特権を持つ我々にとって、

いかなる時も、そのいのちが、

そのまま健やかに、大切に育まれていくことを

強く願わずにいられない

たとえ明日、世界が終わろうとも、
 私は今日、リンゴの木を植える


自然分娩、母乳育児の炎を絶やすことなく、

次の世代へと紡いでいきたい


師長&スタッフ一同
スポンサーサイト