FC2ブログ

湘南のアットホームな産婦人科

宮川医院からのお知らせとスタッフの日々感じたことをつづっています


オリンピック真っ最中
睡眠不足の方も多いのでは?ヽ( ´_`)丿
私はよくみなさんにファミリークラスで
お産はスポーツだ
と話します

陣痛こわいよう(´;ω;`) とか
次の陣痛はいつ来るのかな(;゜0゜)?
などと考えているうちは
決して生まれることはありません

汗を拭こうとする旦那さんの手を払いのけ、
「自分の世界」に集中し、ケモノのような雄たけびが
出始めたら
貴方のお産は確実に進み始めています

開業当初、カヌーのオリンピック選手だった方がお産されましたが、
「体力はだれにも負けない自信があったから、お産も大丈夫と思っていたけど、
恐るべし!お産はスポーツだ
「心・技・体」が一つになってはじめて
花開く」
と振り返っていたのがとても印象深く残っています

体操の内村選手も自分を支えたのは家族と「日々の厳しい練習の積み重ね」と
言っていましたし、
200m平泳ぎで金メダルを取った金藤選手もレース前のインタビューで
鬼コーチと共に練習を重ねるうちにやっと自分が信じられると確信できた
ぜひ「金藤劇場」を観て欲しい
」と語っていました

日々の努力は決して貴方を裏切ることはありません
体力だけでなく、心も、技も磨いてください
選手はあなた、コーチは旦那さんやご家族、そして院長や
われわれ助産師です

お産はみなさんが主人公です
けれど一人ぼっちではありません
あなたの後ろにはいつも我々コーチ陣が見守っています

どうか持てる力を存分に発揮され、ぜひ素晴らしい
出産のドラマを繰り広げていただきたいと切に願います

そしてわれわれ助産師は、皆さんに信頼されるコーチになれるよう
日々研鑽を積んでいきたいと思っています

共にがんばりましょう!p(*^-^*)q
暑い夏、元気に乗り越えましょうね+゚。*(*´∀`*)*。゚+









スポンサーサイト